Share Button
まつなが牛の産地視察へ行ってきました!

営業企画部の平田です(o´▽`o)

先日、ニチエーおすすめの美味しい牛肉【まつなが牛】の
産地視察に社長、商品部長、精肉バイヤーが行ってきました!
なんと、まつなが牛は鼻輪をつけずに育てられていました!

牛舎もきれいにされていて、ストレスのない環境で
育っているのでとても人懐こく、牛からこちらに近寄ってきます!

しかも「モ~」と鳴きません!
(モ~と鳴いているのはストレスを感じているからなんだそうです)
餌もかなりこだわっています。
もちろん、抗生物質は使っていません。
その時その時の食品残(商品にならなかった規格外の食品)を
買い取って与えているそうです。バナナや、パインや、焼酎の搾りかすなど色々あります。
この時は、あの高級そうめん「揖保の糸」を食べていました!

食品も規格外というだけで廃棄はもったいないですし、
良い物を食べられて牛にとっては良いことですし、とってもエコなんです!

ストレス無く、良い物を食べて育った安心・安全なまつなが牛。
だから肉質も素晴らしくおいしいんですね!
また、話題の高級列車「トワイライトエクスプレス瑞風」で
提供される料理の食材にまつなが牛を採用した、
島根県益田市のフランス料理店「BONNE-MAMAN NOBU」の
オーナーシェフ・上田幸治さんにもお会いできました!

上田シェフは、地元の美味しい食材をもっと知ってもらいたい、
地元を盛り上げたい、という思いでまつなが牛を採用したそうです!

色んな人の思いと夢が詰まった、おいしいまつなが牛。
私も、生産者さんの想いを感じ、命を頂いていることに
改めて感謝しながら、味わっていこうと思いました。